よみうりカルチャー横浜「はじめてのボサノヴァ」講座第17回

今日1月18日(水)は、よみうりカルチャー横浜で「はじめてのボサノヴァ」講座第17回でした✨

こちらの教室は、まだ空きがございます。

詳細はこちらです。(HP上「空席なし」とありますが、大丈夫です)

https://www.ync.ne.jp/yokohama/kouza/202210-09850002.htm

今回の内容☝️

・発声練習

・子音の勉強(X,Y,Z)

・「Amazonas アマゾナス」練習、復習

・「O Grande Amor 偉大な愛」練習

・ミニ発表会

「Amazonas アマゾナス」は、先月から引き続いての課題曲です。

今日は、この曲に関して、先月と今月での生徒さんの変化に驚かされました!😲

先月初めて練習した時は、歌詞の分量が多いことや、言葉のメロディへの当てはめ方について、戸惑いがある生徒さんがかなりいらっしゃり、「これは課題曲選びに失敗したな…💦」と内心思っていたのです。

ところが、今日もう一度練習してみると、何ということでしょ~う!!😃✨

皆さん、難なく上手に歌いこなしていらして、私の心配はどこへやら…。

レッスンの終わりには、まだボサノヴァを歌い始めたばかりの生徒さんまで、皆の前で堂々と歌いこなしていらっしゃいました💕

そして、「この曲を初めて聴いた時は、あまり好きになれなかったんだけど、何度も聴いていたらジワジワと好きになってきた」という感想を何人かから聞いたのには驚きました。

皆さん、お正月休みに練習して下さったのかもしれませんね✨

ジョアン・ドナートという作曲家は、同じメロディやリズムを繰り返すことで、耳に残る中毒性のある曲を作る人ですよね。

そんなドナートの作戦勝ちでしょうか!?💪

今回、こういう生徒さんの変化を初めて経験したので、とっても驚きました。

そして、皆さんの吸収力に感激してしまいました👏👏👏

次回のよみうりカルチャー横浜でのレッスンは、2月15日(水)です。「マシュケナダ Mas que nada」を練習しましょう!

よみうりカルチャー横浜がある横浜そごうの入口は、お正月のアレンジメントが素敵でした🎍